フォト

田中真知の本&CD


  • 美しいをさがす旅にでよう (地球のカタチ)

  • Kodokunatori170pix_3

  • Omm2

  • Photo_4

  • Korean_version_2    「へんな毒すごい毒」   韓国語版

  • 転生―古代エジプトから甦った女考古学者

  • 21fc6g6ue9l

  • 494770230309mzzzzzzz

  • アフリカ旅物語 中南部編

  • へんな毒すごい毒 (知りたい★サイエンス)

最近のトラックバック

« かっぱくんの なつやすみ にっき 2 | トップページ | かっぱくんの なつやすみ にっき 4 »

かっぱくんの なつやすみ にっき 3

(前回までの あらすじ)

すいか畑であひるさんに出会ったかっぱくん、いっしょに「じょうもんじん」の村をたずね、そのあと森のなかを歩いていたが・・・


8がつ△にち

だいとかいで ぞくぞく


 


Pict0180


「あひるさん ここは どこ」


「さあ どこだろう」


「みちに まよったの?」


「いきていくのに まよいは つきものさ」

 
 

 
Pict0194

なんだか さびしい とこだなあ

 

 
 
 

 
Pict0201

「あ あそこに だれか いる」


「ちょうど よかった みちを きいてみよう」


「じょうもんじん だったら どうしよう・・・」

 

 
 
 


 
Pict0182


「あ かせきの ひとだ」


「みちに まよって かせきに なっちゃったんだね」


 
 
 

 
 

 
Pict0203

「あの おはな みたいなのは なに?」


「あれは せんぷうきさ」


「せんぷうき?」

 
「あつい なつを すずしく してくれるのさ」


 
 

 
 

 

 
Pict0179

「ここにも いっぱい あるよ」


「このあたりは ぶんめいが すすんでるのさ」


「すすんでる?」


「ちかくに だいとかいが あるんだよ」


 
 
 
 
 

 
Pict0185


「なんか かいてあるよ」


「だいとかいへの みちしるべさ」


 
 
 
 

 

 
Pict0192

「だいとかいには なにが あるのかな」


「あひるや ひとが いっぱい いるのさ」


「かっぱも いるかな・・・」

 
 
 
 


 
Pict0158


「どうやら だいとかいに ついた みたいだ」


「かせきの ひとたちが いる・・・」


 
 
 
 
 
 


 
 

 

 
Pict0166


「うひゃー!」


 
 
 
 


Pict0176


「かせきの ひと だらけだよ!」


「みちに まよって ながれついたのさ」


「ながれついたの?」


「それが だいとかいって やつさ」


 
 

 

 
 Pict0152

「みんな なに してるの?」 


「みちを さがして いるのさ」


 
 

 
 
 

 
Pict0148


「どんな みち?」


「それは さがして みないと わからないさ」

 
 
 


 
Pict0143

「なんだか ぼく せなかが ぞくぞく してきたよ」


「せんぷうきの せいだよ」


「そうかなあ・・・」


 
 


4へつづく

 
 
 

« かっぱくんの なつやすみ にっき 2 | トップページ | かっぱくんの なつやすみ にっき 4 »

かっぱくんとあひるさん」カテゴリの記事

コメント

コシヒカリです。中学生になりました。              

かっぱくんとあひるさんをいつも楽しく読んでいます。
いつも読み終わったあとに続きはないのとお母さんに言っています。
そのくらい続きが楽しみです。次ができたら一番に読みたいと思います。
でもお母さんに先をこされるかもしれないですが。

この たくさんのかせきのひとたちは 

どこにすんでいるんですか?

ぜひ あいにいこうとおもいます。

あ、紛れこんでみたい心境に。

蹌踉と 寄りて屈みて 交じりをる 風車咲く 野辺の涅槃

>コシヒカリさま

こんにちは、コシヒカリさん。もう中学生なんですね。応援メッセージ、ありがとうございます。とてもうれしいです。

かっぱくんとあひるさんは気まぐれなので、ときどきしか出てきませんが、もうすこし登場するように伝えておきますね。お友だちにも教えてあげてくださいね。
また、おたよりくださいね。お母さまによろしく。


>おーもりさま

あひるさんの はなしでは かせきのひとたちは だいとかいに すんでいるそうですが どうも ごしょがわら というあたりではないか というきも します


>bananaさま

さすがですね、なんだか、そのまま往ってしまいそうな句です。ただし、風車ではなくて、せんぷうきですよ。

絵本のようでいて、アングルや文章が味わい深いです。
かっぱくんのファンです。

>taka-pさま

ありがとうございます。
かっぱくん、よろこぶと思います。
夏休み日記なのに、急に肌寒くなってしまって、あららというかんじです。

これって、ひょっとして?
「川倉賽の河原地蔵尊」ですか?
すごいところまで、カッパくんとアピルさんとマチさんは、行って来たんですね!

>チャーリーさま

「川倉賽の河原地蔵尊」←あひるさんは「だいとかい」だといってますけど。。。
暑かったけど、ひやーっとするところでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かっぱくんの なつやすみ にっき 2 | トップページ | かっぱくんの なつやすみ にっき 4 »

新刊


  • たまたまザイール、またコンゴ       「たまたまザイール、またコンゴ」(偕成社)

twitter

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

別ブログ


  • 年刊化阻止! Photo    Lady Gaga「 Judas」解読

写真家・横谷宣のご紹介

無料ブログはココログ