« あひる商会トーク第9弾・尾崎竜二「縛られるのも悪くない 〜異文化取材の現場から」11月9日(土) | トップページ

あひる商会イベント第10弾! 「旦那様はマサイ戦士」

【あひる商会イベント第10弾! 旦那様はマサイ戦士】
記念すべき第10回あひる商会トークは、ケニアから永松真紀さんをお迎えして、お送りする年末スペシャル企画。ケニアに暮らして20数年。サバンナの牧畜民マサイの戦士と結婚して14年。はたしてマサイの夫婦に倦怠期はあるのか。老後のマサイの暮らしはどうなるのか。グローバル化の中で、マサイの暮らしはどう変わったのか。興味津々の一夜になることまちがいなし。

Photo_20191114094701

 

【日時】 12月13日(金)19時〜21時(18時半開場)終了後は懇親会あり。
 
【場所】 楽道庵(神田 or 淡路町より徒歩5分) 東京都千代田区神田司町 2-16
 
【定員】 40名くらいまで
 
【参加費】2500円 学生1000円
(懇親会は同じ会場でプラス1500円・食事・飲み物付き)
 
【申込み方法】(facebook経由とメール経由の2通りあり)
 
① facebookイベントページ「旦那様はマサイ戦士」の参加ボタンをクリック。懇親会参加希望者はイベントページのメッセージ欄でお知らせください。
 
bozenkun@hotmail.comに「マサイ 参加希望」と書いて、お名前と参加人数、懇親会参加の有無をお知らせください。いずれも参加費は当日支払いです。
 
【注意】会場は板張りで前は座布団、後ろは椅子になります。
 
【永松真紀】(ながまつ まき)
フリーの添乗員として世界中をめぐり、1996年にケニアに移住。2005年にマサイ戦士の第2夫人として嫁ぐ。現在は、アフリカ各国でガイド、撮影コーディネーターを手掛けながらも、年間3分の1は日本発のツアーに同行。また、夫とともにコミュニティーサポートや、マサイのスタディーツアー、日本での講演活動を行う。著書に『私の夫はマサイ戦士』(新潮社)など。

|

« あひる商会トーク第9弾・尾崎竜二「縛られるのも悪くない 〜異文化取材の現場から」11月9日(土) | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あひる商会トーク第9弾・尾崎竜二「縛られるのも悪くない 〜異文化取材の現場から」11月9日(土) | トップページ